SABONにとって欠かせないのが、何といっても「死海」の存在。
「死海」は、世界でも最も低い場所にある「塩水湖」で、長い年月をかけてミネラルが蓄積され続けてきた唯一無二の湖です。
死海の塩には数多くのミネラル成分がバランス良く含まれており、皮膚病などを癒すための保養地として
人々が昔から足を運んできたほど、多くの有用性を持っています。
お肌を健やかにするミネラルが豊富で、刺激を与える成分が天然海水に比べ少ないのが特徴。
「死海」は古来から“美と健康の湖”として親しまれ、今でも世界中からその効果を求めて人々が訪れています。