SABON Winter Body Scrub ~冬スクラブ新提案~

冬こそ“柔軟肌”に導くボディスクラブを

冬はターンオーバーの乱れから不要な角質が厚くなり、 お肌がくすんで見えたり、乾燥によって硬くなることでごわついたり… 慌てて保湿クリームを塗るけれど、硬く厚みのあるお肌は浸透しにくく、潤いにくい。 そんな悪循環を繰り返しがちな冬のボディケア。 冬のお肌には、浸透力*を高め、潤いに満ちた“柔軟肌”へ導くボディスクラブを。 SABONのボディスクラブだからかなう、冬スクラブの効果を真冬の今こそ実感してください。

Body Scrubでかなえる“柔軟肌”

〜オイルで包む、死海の塩のやさしい感触〜ミネラル豊富な死海の塩1粒1粒を丁寧に植物オイルが包み込む、 絶妙なバランスで配合されています。 そのため、ごしごし使う必要がなく、身体を優しくなでるだけ。 さらに、お肌の上から圧をかけるようにぎゅっぎゅっと押さえるように セルフマッサージをすることで、血流が促進されます。 また、洗い流したあともお肌に潤いがとどまり、 お肌に柔らかさを与えます。

〜クリームの浸透*が高まる、柔軟な肌〜古い角質が蓄積されたお肌は保湿クリームの浸透を妨げるため、 潤いが届きにくくなり、乾燥を招いてしまいやすいのです。 硬くなった不要な角質を取り除くことで、 潤いや美容成分が角質層のすみずみにまで浸透し、 柔軟なお肌へ導きます。

〜潤いに満ちた柔らかい肌へ〜潤いで満たされ柔らかくなったお肌は、 外からの刺激にもゆらぎにくくなります。 冬から春先にかけて、外気や環境の変化が大きな この季節こそ使ってほしい。 季節やお肌の状態、ライフスタイルに合わせて 使える柔軟性があるのも、SABONのボディスクラブの大きな魅力。

ボディスクラブでケアをしたあとは・・・|ボディスクラブ後の潤いに満ちた柔らかな“柔軟肌”を保つためには、 ボディローションによるケアが重要。 特に冬は、お風呂あがりにお肌の乾燥が加速するので、 10分以内に必ずボディローションを重ねて、潤いを閉じ込めます。 SABONのボディローションに使われている植物性オイルは、 美肌成分が角質層に浸透しやすいブレンドで、 デイリーケアとして使うことで角質を柔らかく保ち、ボディスクラブの効果を高めます。

Weekly Care
How to use in winter

Collector’s Scoop・1/5(thu)〜 なくなり次第終了・ボディスクラブ(600g)1点ご購入につき、先着でCollector's Scoopを1点プレゼント・今年のデザインは秋冬コレクション Wonder Landの世界観に基づきデザインされています。 過去のデザインとは異なる、今年だけの特別なスクープでケアするひと時をお楽しみください。

@cosmeベストコスメアワード2016・ベストボディスクラブ第1位・SABONボディスクラブ パチュリ・ラベンダー・バニラ

Weekly Care - ボディスクラブをより効果的に。“柔軟肌”をかなえる習慣ケア

日曜・ゆっくりできる週末は丁寧にスクラブケアを。

月曜火曜・あわただしい週のはじまりも、ボディローションだけなら続けられる。

水曜・スクラブをする前日は、ボディオイルをプラスしてより柔らかなお肌に。

木曜・予定のない夜は、バスタイムで心も身体もリフレッシュ!

金曜・遅く帰った日はボディローションで簡単に。

土曜・濡れた素肌に一吹きすれば、ボディローションの浸透*も導いてくれる。

How to use - 冬ならではのボディケアステップ

まずは身体を温めて・ボディスクラブをする前に、お風呂につかり身体を温める。硬くなった角質が柔らかくなり、スクラブをより効果的に。

お肌を優しくなでるように・死海の塩とオイルをしっかり混ぜたら、スクープ2杯を全身にやさしく広げて。上からぎゅっぎゅっと圧をかけるように身体の外側から内側に向けてセルフマッサージを。

洗い流すのは塩の粒だけ・死海の塩のミネラルや、美肌成分をたっぷり含んだ植物性オイル。潤いをとどめる植物性オイルはお肌に残し、シャワーでお塩の粒を流すだけ。

お風呂あがりにはすぐボディローションを・お風呂あがりは水分蒸発がもっとも進み、乾燥しやすいタイミング。古い角質を落とした柔軟肌には、ボディローションをたっぷりなじませて、保湿・美肌成分を閉じ込めて。